こんな人にはこんなVデザインがオススメ!

Vデザインを決める時に参考にするのは何といっても自分の下着の好みでしょう。よく着る下着の形を思い浮かべてください。ヒップハング型?ビキニ型?そしてその素材はどうでしょう。前の部分がしっかり隠れるヒップハングのショートパンツに近い形なら、どんなデザインにしても特に支障ありません。ただ、上の部分がはみ出ないように、高さはない方が無難。低めのトライアングルやオーバル型などがオススメです。お洋服の都合上Tバックが多いとか、水着やレオタードを着る機会が多い方は、細めのスクエア型や細めのトライアングル型などが多少ずれたりくいこんだりしちゃってもはみ出ないので安心することができます。ハイジニーナは、お肌がかぶれやすい人にオススメ。ツルツルであれば蒸れることも少ないし、カットした毛でチクチクすることもありません。総レースの下着が好き、という場合もハイジニーナや、それに近いごく少量にした方が毛が「コンニチワ」としないで済みます。ちなみにけーこはビキニスタイルのおパンツが好きなので、それに合わせてトライアングル型にしています。

IとOの部分は・・・?

ついついVの部分に力が入っちゃいますが、IとOの部分も重要です。Iラインはやや残したいという人もいるらしいですが、基本的につるつる。中途半端に残すのも個人的にはどうかと思われますし、残し方をスタッフさんに伝えるのも難しい・・・うむむ。Oはほとんどの方がきれいにしちゃうみたい。ただ、このIラインやOラインはツルツルにした方が、生理の際の不快感などがなくなります。アンダーヘアにはどうしても生理時の経血やおりものなんかが付着したりしやすいですし、夏場などはムレたりして不衛生になりがち。それもこれもこの毛が!毛が多いからなのです!アンダーヘアは髪の毛と違い、元からややウェービーですから余計にジャングルっぽいでしょ。ジャングルって湿気が多いイメージ、ありません?つるんとさせることで、それが見事に改善されます。デリケートゾーンのにおいが気になる・・・なんて人にもこのVIO脱毛はオススメ。けーこも最初は「そこまでやるもの?」って思いましたが、やってみるとかなり快適です。ここだけのハナシ、メッシュタイプのアレに絡むこともなくなります。

VIOデザインって選べるのかなぁ・・・

ちなみにけーこもVIO脱毛に通っております!でも、一番最初に悩んだのが「VIOデザイン、どうする?」ってことだったんです。だってブラジリアンスタイルってちょっと恥ずかしいじゃないですか。私それでなくてもおメメが大きいロリ系の顔なのに、ちょっとオタク的な方向で似合いすぎちゃうかも・・・ウフフ。ブラジリアンになったところで、セレブになれるわけでもないし。それに今はデザインが選べるサロンがとても多いようなんです。例えばエピレやミュゼ、銀座カラーはあらかじめ自分の好みのデザインを伝えることができるようです。脱毛に行く前に、自分で理想の形に仕上げておくと、その部分は残して脱毛してくれるんですって。でも、自分の理想の形と自分にぴったりのデザインが一緒とは限らないのが悲しい現実。ここはやはりプロの手を借りるのが一番。今までたくさんの人を手掛けてきたであろう脱毛サロンのスタッフさんにアドバイスをもらいましょう。無料カウンセリングを上手に利用してね。

VIOのお手入れしている女性って増えてるの?

ヘアスタイルと同じように、アンダーヘアのデザインもこだわって選ぶ時代になりました!でも、実はこれ、海外ではずいぶん前から言われていたようです。私、けーここと脱力毛子は海外旅行が趣味なので、外国人のお友達がいっぱいいるのですが、彼女たちが口をそろえて言うんですよね。「日本人は、アンダーヘアのお手入れをしていない人がとても多い」と。う〜む。確かに、パンツじゃなくて腰巻だったらはみ出る毛とか気にならないし。日本人は意識し始めるのが遅かったのかもしれませんねぇ・・・。かく言う私も、実は数年前まではあまり気にしないタイプだったので、とってもナチュラルでございました。でも、学生時代からの友達と温泉に行ったときに目覚めたんです。だって、私以外みんななんだかこぎれいな感じだったんですもの!さすがにガン見はしませんでしたが、衝撃でした〜。その後ついつい、私たちの後から入ってくるおばさまやお姉さまの股間に目をやってしまいましたよ(笑)。若い人のお手入れ率、かなり高かったです!

お手入れ完璧な有名人って?

日本人でもいち早くアンダーヘアのお手入れを取り入れていたのは有名な叶姉妹っぽいです。恭子お姉さまは、つるっつるのいわゆるブラジリアンスタイルなんだとか。元々は、カーニバルの衣装を着た時に「あらら」とならないようにワックスなどでつるつるにしたのが始まりだというブラジリアンスタイル。日本でもアンダーヘアのワックス脱毛を取り扱うエステサロンがとても増えてきました。でも今はブラジリアンというよりハイジニーナと呼ばれることの方が多いみたいです。そしてそのうち、つるつるにしないまでもアンダーヘアのお手入れは必須、と考える美意識の高いレディが増えてきたので、いろんな脱毛サロンで、脱毛器による「VIO脱毛」を取り扱うようになったということです。いや、ホントはバブルの頃、ハイレグ水着が流行ったあの時代からアンダーヘア脱毛はみんなこっそり注目してたのかも。知らないだけで、周りはすでにみんなVIO脱毛しているかもよ?